メインビジュアル

ARTICLE

関連記事

> 関連記事 > ACEリリースノート(2022年3月)
ACE

ACEリリースノート(2022年3月)

ACEをご利用の皆様・ACE利用をご検討の皆様へ
平素よりACEをご利用頂きありがとうございます。2022年3月のACEリリース情報をお知らせいたします。

 

1.ACE「スケジュール作成機能」の基本

ACEには、2021年に特許を取得した「個別機能訓練加算の自動グルーピング機能」が搭載されています。
計画書の目標、訓練項目、身体機能・生活機能の状態に応じて毎日の訓練スケジュールを自動作成する機能です。

具体的には、ACEで個別機能訓練計画書を作成頂くと、訓練項目・状態が近しい利用者様を5名を上限としたグループに分けながら自動的に未来の訓練提供スケジュールを作成します。それに加え、スケジュール通りに実施された訓練は機能訓練実施記録に蓄積されるため、「いつ誰が誰に何の訓練をどのくらい提供したか」のような記録の自動化も可能。
このように、ACEのスケジュール機能はサービス提供の管理も記録の効率化も実現する機能です。

※スケジュール機能:グループ編成や振り替え利用者の登録、お休みの登録も可能。

 

2.2022年3月に追加された「スケジュール新機能」
<スケジュール新機能>

✓ 前週分をコピー ✓ 期間を指定してコピー ✓ 空き時間を自動で埋める

今回追加された新機能は、例えば「入浴のため特定の人は午前中に訓練を実施できない」「すでに固定メンバーで訓練提供している等の理由で自動グルーピング機能を使わない」など、固定の時間に固定のメンバーに対して訓練を実施したいという事業所様にぜひご利用頂きたい機能です。
オリジナルで作成したスケジュールを翌週以降にコピーすることで、翌週以降は手動の調整なしでプログラムスケジュールを作成できるので、訓練スケジュールの確認と機能訓練提供記録の自動化をより便利にご利用頂けるようになります。

 
3.ACEのスケジュール機能をもっと便利に使おう

自動グルーピングをご利用の場合でも、固定のグループ設定を実施した場合でもACEでは計画作成から記録までの効率的な業務をサポートします。

ACEをご利用の皆様は、ACEログイン後の「お知らせ」に新機能操作マニュアルを掲載させて頂きました。
操作にご不明な点がございましたら、ACEサポート窓口までお気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

4.編集後記・・・「今回の機能開発の背景」

日々の作業を少しでも軽減したいという思いで、当初より搭載している「未来の訓練スケジュール」「サービス提供記録」を自動作成する機能。しかし、自動ゆえに固定の時間・利用者様グループに対して訓練提供されている場合には、事業所様にてスケジュールを手動調整頂く必要がありました。

おかげさまでACEは、今春には全国導入数1,500件を超えて多様な事業所様と関わらせて頂けるようになりましたが、ACEをご利用頂く皆様に少しでも便利に使って頂きたいとの思いから、令和3年介護報酬改定・LIFEの便利機能対応後の最優先事項として本機能の開発を進めてまいりました。「帳票作成→機能訓練提供記録の自動化」ぜひ使って下さい!

新年度からLIFEを始めるACE導入事業所様も多いですが、今後も新しい取り組みをサポートできるよう精進いたします!